無料体験のお申し込み

ディーカレッジは
職業生活に入る前の段階の障害のある方
自立した日常生活を送ることを目指すためのプログラム
提供する自立支援事業です。

一人ひとりの「なりたい姿」の発見、選択のサポートをおこないます。

ディーカレッジとは

発達が気になるお子さまを対象にした児童発達支援 ハッピーテラスキッズ・放課後等デイサービス ハッピーテラス就職を希望する障害のある方を対象にした就労移行支援ディーキャリア を全国179拠点(2020年11月時点)展開するハッピーテラスが「自立訓練事業」をスタートしました。
これまで多くの発達障害のある方をサポートしてきたハッピーテラスだからこそできる
  • 発達障害の特性に応じたプログラム
  • 「自立」を目指し「自信」を持つための支援
  • 「なりたい」を見つけ出すカリキュラム
を提供しています。

こんなお悩みはありませんか?

  • 生活リズムが整わず、規則正しい生活が送れることができない
  • 就職の経験がほとんどなく、社会に出ることに恐怖がある
  • やりたいこと、将来の夢が見つからない
  • 自分の居場所がないように感じる
  • 就職をしたいという気持ちはあるものの、何から始めたらよいかが分からない
  • コミュニケーションが苦手で、対人関係を築くことが難しい
  • 生きがいや趣味を見つけたい
  • 自分に自信が持てない
  • 自分と似たような悩みを抱える仲間が欲しい

ディーカレッジの特徴

生活を安定させる

  • 基本的な日常生活スキルを身につける生活リズムを整えるためのセルフケアを学ぶ自身の障害特性への理解を深める
  • 「生きるため」に必要なスキルを習得する将来の夢やなりたい姿を見つける他者との関わり方やコミュニケーションスキルを学ぶ

「やりがい」を見つける準備をする

  • 「やりたいこと」の自己選択をする体験型プログラムを通じて、自身の興味関心や価値観を知る自己決定をするための判断軸を見つける
  • 「日常生活」を送るために必要な知識を習得する障害のこと、自分のことを理解し、セルフケア方法を身につけるコミュニケーションスキルを身につける

「なりたい」を選択する

  • 将来の夢やなりたい姿を目指すための用意をするディーカレッジ卒業後の選択肢を知る(就職・就学(復学・留学)・福祉的就労など)進路について考え、自己決定をする
  • 自身の進路に向けた活動をおこなう「進路」を目指すためのスケジュールを策定する目指す進路にむけた活動をおこなう(就職活動・受験など)

ご利用の流れ

まずは、あなたのお悩みやお困りごとについてお聞かせください。
見学・体験も随時受け付けております。
ご家族や関係機関の方のご同席も歓迎しています。

  • STEP1お問い合わせ
  • STEP2無料見学・面談
  • STEP3無料体験
  • STEP4利用申請手続き
    (受給者証発行)
  • STEP5利用契約
    (サービス利用開始)
  • STEP-1
    お問い合わせ

    ディーカレッジに興味をお持ちいただけた場合には、 まずは<問い合わせフォーム>もしくは<お電話>より お問い合わせください。
    まずは面談だけしてみたい、すぐにプログラムを無料体験に参加してみたい といったご要望があれば、お気軽にお申し付けください。
    ディーカレッジでは見学・面談・体験すべて無料で参加いただけます。(交通費・昼食代などは自己負担です)

  • STEP-2
    無料見学・面談

    ディーカレッジの雰囲気や利用者、プログラムを見学することができます。
    見学にお越しいただいた際に、詳しいプログラム内容やご利用に関する説明をさせていただきます。
    日々の困りごとや解決をしたい課題、障害に関する相談・質問に関する面談を実施することも可能です。

  • STEP-3
    無料体験

    実際のディーカレッジのプログラムを体験いただくことができます。費用はかかりません。
    期間は決まっていませんが、2~3日程度体験をされる方が多いです。
    可能であれば、朝礼から終礼までの丸1日体験をし、 一日の流れやディーカレッジのルールなどを確認することをおすすめします。
    入所後の「こんなはずではなかった!」というギャップやミスマッチが生じるのを防ぐことができます。
    無料体験にお越しいただく際にも面談を実施することができますので、 体験時のご感想や不安なことをお話しください。
    ※利用期間や頻度に関することもお気軽にご相談ください。

  • STEP-4
    利用申請手続き(受給者証発行)

    利用申請手続きのご案内(受給者証発行)
    見学や体験、面談を通じて「ディーカレッジの利用」を決めていただけた場合には 利用の手続きのご案内をいたします。
    スタッフが一連の流れを説明いたしますのでご安心ください。
    まずは「障害福祉サービス受給者証」の申請・発行です。
    お住まいの行政窓口に「自立訓練(生活訓練)」を利用したいことを伝え、必要書類を用意し、手続きを行います。
    このときに「サービス等利用計画書(自立訓練(生活訓練)を利用する目的や、訓練の内容などを記載した書類)」の作成の案内があります。「相談支援事業所」で作成をするか、ご自身で作成をする「セルフプラン」のいずれかの対応となります。
    相談支援事業所での作成となることが多いですが、ご自身で作成する場合にはスタッフが作成のサポートをいたします。
    相談支援事業所の紹介も行っておりますので、ご相談ください。

  • STEP-5
    利用契約(サービス利用開始)

    障害福祉サービス受給者証の発行が完了次第、利用をする事業所と利用契約を行います。
    契約が完了次第、利用を開始します。
    契約後、スタッフと「個別支援計画書」を作成します。目標を立て、必要なプログラムの内容やスケジュールを計画していきます。
    ステップ1~5までの平均期間は約1~2か月です。
    体験の日程や「障害福祉サービス受給者証の発行」にかかる時間にもよります。

オフィス紹介

ディーカレッジ 柏キャンパス

  • 04-7157-1177
  • 千葉県柏市柏5-2-11-2
  • 営業日:月・火・水・木・金
  • サービス提供時間:10:00〜16:00
    営業時間:9:00〜18:00
  • JR常磐線/東武アーバンパークライン「柏駅」東口より徒歩7分

まずはお気軽に見学にきてみませんか?明るく話しやすいスタッフがお待ちしております!
これまで、重度障害者支援・高齢者介護・就労移行支援事業など福祉業界の多岐にわたる事業に携わってまいりました。
その中で培ってきた障害者福祉や支援に関する知識を活かし、皆さまのサポートをおこなってまいります。
利用者の皆さまに「ディーカレッジにきてよかった!」と思っていただけるよう、一人ひとりに真摯に向き合い、素敵な人生を歩んでいただけるための支援を目指していきます。

管理者 風間景介

よくある質問

自立訓練(生活訓練)とはどんなサービスですか?

自立訓練は、障害のある方に対し、自立した日常生活や社会生活を営むために必要となる能力の維持・向上のための訓練や助言などの支援をおこなう障害福祉サービスです。
自立訓練(生活訓練)事業所ディーカレッジは、通所型の事業所で

  • 入所施設・病院を退所・退院した、もしくは特別支援学校(学級)を卒業したが、自立のために必要な能力を身につけたい
  • 社会に出ることに不安があるが、将来的に就職を目指したい
  • 就業経験がない、もしくはブランクがあり、「働くため」の準備をしたい
  • 障害特性とうまく付き合いながら、無理せず自分らしい生活を送りたい
  • 大学や会社を休んでいるが、通院等により体調面など状態が安定してきたので、復学・復職を目指したい

このような希望や願いを持っている、障害のある方を対象に一人ひとりの状態に配慮した支援をおこなっています。
自立した生活を送れるようになることを目指すだけではなく、一人ひとりの「興味・関心」や「得意」を見つけ、進路を選択するときの軸となる「なりたい姿」を探すサポートをいたします。

利用の流れを教えてください。

まずはお気軽にお問合せください。大きく5ステップあります。

STEP1.お問い合わせ

まずはお電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

STEP2.無料見学・面談

ディーカレッジの事業所やプログラムの見学・面談会にご参加いただけます。
※保護者の方や支援機関の方の同席も歓迎しております

STEP3.無料体験

ディーカレッジのオリジナルプログラムを無料で受講いただけます。

STEP4.利用申請手続きのご案内(受給者証発行)

お住いの自治体への「障害福祉サービス受給者証」発行に関わる申請など利用手続きのご案内をいたします。

STEP5.利用契約(サービス利用開始)

受給者証など、必要な書類が揃った段階で、利用契約をおこないます。

START.利用開始

利用契約後は、個別支援計画書の作成をいたします。

サービスの利用条件はありますか?

地域生活を営む上で、生活能力の維持・向上等のため、一定の支援が必要な障害のある方(知的障害者、発達障害を含む精神障害者、難病患者等)が対象です。
具体的には、次のような方が該当します。

  • 定期的に通院しており、症状が安定している方
  • 入所施設・病院を退所・退院した方
  • 特別支援学校(学級)を卒業した方

上記の要件に該当する方で、お住いの自治体により訓練の必要性が認められればサービスを利用することができます。詳しくはお問い合わせください。

障害者手帳は必要ですか?

必須ではありません。

障害者手帳をお持ちでない方でも、医師の「診断書」や「意見書」など、支援が必要であることを証明できる書類をご用意いただければ、お住いの自治体の判断により利用をすることができます。

どのようなことが学べますか?

自立した日常生活・社会生活を送ることを目指すためのさまざまなプログラムを用意しています。

一例を紹介します。

  • グループワークを通し、コミュニケーションスキルを身につけることを目指します。
    すぐに集団の中に入ることが難しいという方は、個々の状態に配慮した対応をいたしますのでご安心ください。
  • 好きなこと・やりたいことなどを踏まえ、進路を検討していくうえで参考になるさまざまな考え方や働き方を学びます。
    将来のことが考えられない・何がしたいか分からないという方は、まずは「探し方・考え方」を習得できるようフォローします。
  • 就職をするときに必要なスキルの習得を目指します。
    働いたことのない方・働くことに自信がない方に向けて、健康管理(生活リズムの安定、セルフケアなど)やビジネスマナーの習得など「働く」ための準備をする講座を用意しています。

この他にもさまざまな目的に合わせたプログラムがあります。
無料体験会も実施しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

利用料はどのくらいかかりますか?

世帯所得に応じて変わります。

利用料は、9割が国と自治体が負担、残りの1割が自己負担です。さらに、世帯所得(本人と配偶者)に応じて、「負担上限月額区分」が設定されており、1か月の利用日数に関わらず、それ以上の負担は生じません。

区分 世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯(注1) 0円
一般1 市町村民税課税世帯(所得割16万円(注2)未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者を除きます(注3)。
9,300円
一般2 上記以外 37,200円

※注1:3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります
※注2:収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
※注3:入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります

詳細はこちら【厚生労働省|障害者の利用者負担:
https://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/service/hutan1.html】よりご確認ください。
【参考】 厚生労働省|障害福祉サービス等
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/service/index_00001.html
厚生労働省|障害者の利用者負担
https://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/service/hutan1.html

会社概要

商号
ハッピーテラス株式会社
所在地
〒108-0023 東京都港区芝浦4-12-31 VORT芝浦 Water Front6F
設⽴
2014年7⽉
資本⾦
26,547,915円(資本⾦及び資本準備⾦)
役員
代表取締役CEO 上 岳史
事業内容
障害児通所支援事業 児童発達支援事業〔ハッピーテラスキッズ〕
放課後等デイサービス〔ハッピーテラス〕
就労移行支援事業 就労移行支援事業〔ディーキャリア〕

プライバシーポリシー

戻る

ハッピーテラス株式会社(以下〈当社〉といいます)は個人情報保護法などの法令・ガイドラインを遵守して以下のポリシーに基づき適切な管理と保護を行い運用させていただきます。

個人情報の利用目的について

当社の取得する個人情報の利用目的は以下の通りです。
・お問い合わせへの対応をさせていただくため
・当社のサービスに関する情報をご提供するため
・お申込みもしくはご登録いただいたサービスの確認やご案内をするため
・上記に付随する目的
これらの利用目的を達成するために必要な範囲でのみ個人情報を取得します。
上記の利用目的以外で個人情報を利用する必要が生じた場合には、あらかじめ本人の同意を得た場合および「個人情報の保護に関する法律」その他法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、その利用について本人の同意を得るものとします。ただし、取得いたしました個人情報を加工して、個人を特定できない状態としたうえで、統計的なデータとして利用することがあります。
なお、各業務の一部を委託先に委託し、当該委託先に対して必要な範囲で個人情報を預託する必要が生じた場合には、別途定めた基準に従い、必要な契約を締結し、適切な管理・監督を行います。

個人情報の管理方法について

当社は、お客様個人を識別しうる情報(以下〈個人情報〉といいます)を適切に管理するために個人情報を取り扱う部門ごとに、管理責任者を置き適正な管理に努めます。
また、外部への流出防止だけでなく情報の紛失・破壊・改ざんの危険や外部からの不正アクセスに対して、合理的なレベルの安全対策を実施しお客様の個人情報の保護に努めます。

個人情報の提供について

当社は、個人情報をお客様本人の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。
ただし、法令により開示を求められた場合、または裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合には、お客様本人の同意なく個人情報を開示・提供することがあります。

個人情報管理の改善について

当社は、お客様の個人情報の取扱いについて、事業内容や社会環境の変化に適切に対応するため個人情報に対する保護ポリシーを適宜見直し、改善してまいります。

お問い合わせ先

ハッピーテラス株式会社
〒108-0023 東京都港区芝浦4-12-31 VORT芝浦 Water Front 6F
TEL.0120-802-146 / 03-6809-6975

全国179拠点展開

<ハッピーテラスキッズ>児童発達支援
障害児通所支援事業

<ハッピーテラスキッズ>
児童発達支援
5拠点

児童福祉法に基づく障害児通所支援の1つで、発達が気になる未就学児を対象にした療育をおこなっています。

<ハッピーテラス>放課後等デイサービス
障害児通所支援事業

<ハッピーテラス>
放課後等デイサービス
119拠点

児童福祉法に基づく障害児通所支援の1つで、発達が気になる小学生~高校生を対象にした療育をおこなっています。
※一部の教室では、未就学のお子さまを対象とした療育をおこなっています。

<d-career>就労移行支援
就労移行支援事業

<ディーキャリア>
就労移行支援
55拠点

障害者総合支援法に基づく就労移行支援の1つで、就職を希望する障害のある方を対象に就労支援をおこなっています。ディーキャリアでは、発達障害の特性に応じたプログラムが特徴です。

※「就労移行支援事業所ジョブサポート」2拠点、「就労移行移行支援事業所ディーキャリアITエキスパート」4拠点を含む。

お問い合わせ

必須お名前
必須生年月日 年 月 
必須お住まいの市区町村
必須見学希望オフィス
必須メールアドレス
必須電話番号
任意その他自由記入欄
必須送信確認 プライバシーポリシーページをご確認いただき、チェックを入れて「確認する」ボタンをクリックしてください。
プライバシーポリシー
    
  お使いのブラウザのバージョンが古い場合、フォームへの入力がうまくできないことがございます。
入力や送信がエラーとなってしまう場合はお手数ではございますが、下記のお電話番号からお問い合わせ内容をご連絡ください。
【電話】04-7157-1177
相談・⾒学予約
電話する
営業時間.平⽇10:00〜19:00